Blog

正しく学ぶプラナヤマ(呼吸法)ワークショップ【8月23日(日)】





呼吸は生命のエネルギー


多くの人は、無意識に行なっている呼吸に”正しい方法”があるの??と思うかもしれません。アーナンダヨガスタジオのクラスでは、ヨガのアーサナ(ポーズ)だけでなく、正しい呼吸の仕方(呼吸法)を必ず取り入れていますが、集中して呼吸法を学ぶワークショップを開催します。


人間は1日に約3万回呼吸しています。無意識にしている呼吸ですが、浅い呼吸では肺や横隔膜を十分に動かすことができず、酸素の取り込みと神経への働きかけができていない状態です。かといって毎回深呼吸をする必要があるわけでもありません。


日常的にマスクを付けていると、必要なこととはいえ、呼吸の浅さを感じたり、マスクを外してフレッシュな空気を吸った時にホッとする方も多いと思います。


プラナヤマ(呼吸法)のワークショップ、今回のパート1では、まず呼吸とともに取り込むことができるプラーナ(生命のエネルギー)を理解します。そして腹式呼吸、胸を開き、鎖骨あたりも使った「完全呼吸法」を学びます。横隔膜を広げて呼吸で使う筋肉をしっかりほぐし、呼吸で体の内側をマッサージしていく方法を、実際の練習を一緒にやってみましょう。

ネパール人講師ナレッシュ・セレスタ先生による英語と日本語のセッションになります。



コンテンツ

  • 呼吸は生命のエネルギー

  • 正しい呼吸による浄化の効果

  • 完全呼吸法をやってみよう!


日時:8月23日(日) 13:00 ~15:00

場所:アーナンダヨガスタジオ1Fワークショップスペース MAP

受講料: 4,000円

定員:12名

お申し込みhttps://www.ananda-yogastudio.com/contact

講師:ナレッシュ・セレスタ


Naresh Shrestha

母国ネパールのアシュラムで17歳よりハタヨガの研鑽を積み、同時に、アーユルヴェーダトリートメント、ヨーガセラピー、自然療法を学ぶ。2002年、ハタヨガ、ヨギックセラピー、アーユルヴェーダ施術の学位を取得。


ネパール、カトマンドゥのアローギャ・アシュラムや政府機関などで6年間ヨガを指導し、2008年に来日。ニーマルヨガスタジオで10年間ヨガ講師を務める。






2020年より多摩川アーナンダヨガスタジオでヨガを教える。ヨギックマッサージやアーユルヴェーダトリートメントで心身の健康をサポートしている。







関連ブログ:カパラバティ呼吸法の効果と練習方法

関連ブログ:片鼻呼吸の練習 - アヌローマヴィローマ呼吸法


パート2(9月予定)は、「アヌローマヴィローマ(片鼻呼吸法)」や「カパラバティ(強い腹式呼吸)」など、ヨガのさまざまな呼吸法のワークショップです。合わせて受講していただくことをお勧めします。



#Pranayama #ヨガ #呼吸法