Blog

満席になりました!藍の生葉を使ったハナイロ染めワークショップ 【9月5日(土)】




アーナンダヨガスタジオワークショップ「自然とともに」シリーズ 


\夏季限定/

藍の生葉を使ったハナイロ染めワークショップ

季節の草花で布を染め服を手作りする、自然をこよなく愛する手仕事仲間「つきひほし」によるハナイロ染めワークショップ。今回は夏季限定の藍の生葉をつかってシルクのスカーフを染めてみます。


通常は、ハナイロ染をするときに蒸してから色を出すのですが、夏に生育する藍の葉はそのままで、染めることができてとってもお手軽。

化学染料で染められた洋服に慣れている私たち。このワークショップでは、藍の葉に手で触れて自分で染めることで、シルクのスカーフが植物の色を帯びていく喜びや普段忘れがちな自然素材を身にまとう気持ち良さを感じる時間となることでしょう。







藍染とは?

藍は、古来より多くの効能を持つ薬草として人々の暮らしを支えてきました。葉や種には、ふぐ中毒の解毒や解熱剤として使われるほどの薬効があり、藍染された生地や衣類は、虫をはじめ蛇も近寄らないほどの防虫効果や、汗臭さが気にならない上にあたたかい消臭・保温効果、肌を守る紫外線防止効果などがあります。藍染は藍の葉を発酵させて染める技法で、紺屋という染め職人さんが技術と労力のかかる染めです。このワークショップでは、生葉で染めるので成分は異なりますが藍の葉に実際触れて染めを体験していただきます。

日時:9/5(土) 13:00-15:00 

参加費:5,000円(ワークショップ¥3,500+シルクスカーフ材料費¥1,500)

会場:アーナンダヨガスタジオ1Fワークショップスペース MAP

定員:6名

お申し込み:https://www.ananda-yogastudio.com/contact

お問い合わせ:info@ananda-yogastudio.com


講師:つきひほし    

自然と手しごとをこよなく愛す布好き仲間

お花や草木と遊ぶような暮らし、

手しごとのある暮らしをシェアしています。

https://tsukihihoshi.jimdo.com/

*藍染にちなんで、講師は浴衣を着てワークショップを行う予定です!

ご参加者の方も、浴衣を着たいなと思う方はぜひ着てきてください。

ワークショップ後、希望者でスタジオ周辺を染めたスカーフを持ちながら散策したいと考えています。

ぜひよろしければ、ご参加ください。(雨天中止)




「私たちが自然の一部であるという感覚を取り戻し、より健康で心豊かに生活していけるような学びの場」

自然はアーナンダヨガスタジオの一番大事にしているコンセプトでもあります。自然のものを食し、自然のものを着て、自然のなかで遊ぶ、など「自然とともに」シリーズのイベント第二弾です。


#ハナイロ染め #藍 #自然