Blog

生活に役立つアーユルヴェーダワークショップ【11/28(土) より】



「生命の科学」と自然のエネルギー


アーユルヴェーダと聞くと「体質診断」を思い浮かべる方がいるかもしれません。「ヴァータ」「ピッタ」「カパ」が持つそれぞれの”質”は、性格や容姿、行動に現れたりするのでとても興味深いものですが、そもそも何のために体質を理解しようとしているのでしょうか。



伝統的に受け継がれてきた「生命の科学」アーユルヴェーダでは、人間は自然の一部で、自然のリズムに合わせて生活すると、健康で病気になりにくくなると考えられています。



人間の体が持つ自然のエネルギーが体質、「体の”質”」で、そのエネルギーの調和がとれた状態で健やかに生活ができることがアーユルヴェーダの目的です。体や心の不調を感じる時というのは、体内のエネルギーのバランスが崩れている時なのです。


体質に合わせて食事や生活習慣の改善など対処法が異なりますし、同じく体質によって病気の予防法も異なるため、自分が持つ自然のエネルギー、体質を知ることはとても大事なことなのです。


体質は毎日、また1日の中でも刻々と変化しています。体質や、また「心の”質”」を理解して整える方法はできるだけ身近で、日常的なものでなければそのうちやらなくなってしまいます。毎日実践できるアーユルヴェーダを楽しんで学んでいきましょう。



アーユルヴェーダとは?から始まり、体質チェックで自分の体質とそれを整える方法、日常生活に取り入れることができるさまざまなセルフケア、食事の選び方などを理解し、また3回の講座それぞれその日のテーマにあった実習を行います。各講座それぞれ単独で受講可能です。




Chapter 1 : 11/28() 13:30~15:30


アーユルヴェーダの基礎を学ぶ「体質を知ろう」

アーユルヴェーダとは?

  • アーユルヴェーダの目的

  • アーユルヴェーダの健康観


自分の体質を知ろう

  • 5大元素(パンチャマハブータ)について

  • マインドの質(Guna)について

  • 3ドーシャ:ヴァータ体質、ピッタ体質、カファ体質について


実習:ドーシャチェック(体質チェック)



Chapter 2: 12/6(日) 13:30~15:30



アーユルヴェーダのオイル療法「セルフオイルマッサージ」


アーユルヴェーダの治療法

  • パンチカルマ(浄化療法)の目的

  • アヴィヤンガとは?

  • アヴィヤンガの効果


セルフケア

  • ディナチャリア(1日の過ごし方)

  • アーユルヴェーダの時間

  • セルフアヴィヤンガのやり方

  • オイルの選び方

実習:ヘッドオイルケア

Chapter 3: 12/12(土)13:30~15:30



アーユルヴェーダ的食事の仕方「体質別の食事」


アーユルヴェーダにおける食事とは?

  • 食の概念について

  • 食べ合わせについて

  • 体質ごとの食事

  • ヴァータの食事/ピッタの食事/カファの食事


食べ物の持つ質

  • 6つの味(ラサ)

  • 食べ物のグナ(サトヴィック、ラジャシック、タマシック)

実習:スパイスチャイまたはヴァータティー



-----------------------------------------------------------------------------------------------


場所:アーナンダヨガスタジオ MAP

受講料: 各4,000円(各講座それぞれ単独で受講可能です)

定員:12名

お申し込みhttps://www.ananda-yogastudio.com/contact

講師 : 相良真紀