Blog

チャクラを浄化するワークショップ【3月7日】



チャクラを整えてエネルギーアップ!


人間の体にある7つの「チャクラ」。チャクラは「車輪」や「円盤」を意味する古いサンスクリット語です。体内をめぐる生命エネルギー「プラーナ」はこのチャクラを起点にして車輪のように絶えずグルグルと廻りながら、精神的・肉体的に活力を生み出しています。


このワークショップでは、主に呼吸を使ってチャクラシュッディ(浄化)を行います。7つのチャクラそれぞれを整え、浄化する方法を解説し、皆さんと一緒に実践していきます。


<こんな方におすすめです>

・元気がない

・不安になることが多い

・不眠、夜なかなか寝付けない

・人間関係の悩みなどで、イライラする


チャクラの名前や場所は知っているけれど、実際にどうやってチャクラへ働きかけ、エネルギーを得ることができるのか。実践できるよい機会になりますのでぜひご参加ください。


車輪が錆びつき、ギクシャクすると廻りにくくなるのと同様に、チャクラの動きが悪くなると人間はエネルギーを生み出したり、活かすことができなくなります。エネルギーに満ちていることは、人間が生きていくうえで欠かせないこと。エネルギーポイントであるチャクラが活動できるよう、浄化はとても重要で、ヨガや瞑想のときはもちろん、日々の元気な生活に役立ちます。 



<内容>

7つのチャクラの性質を知る

チャクラシュッディ(浄化)実践



日時:3月7日(日)13:30 - 15:30

場所:アーナンダヨガスタジオ多摩川 MAP

受講料: スタジオ 4,000円、Zoom 2,000円

定員:8名

お申し込み:https://www.ananda-yogastudio.com/contact

講師:ナレッシュ・セレスタ

日本語通訳付き

プロフィール:

Naresh Shrestha

母国ネパールのアシュラムで17歳よりハタヨガの研鑽を積み、同時に、アーユルヴェーダトリートメント、ヨーガセラピー、自然療法を学ぶ。2002年、ハタヨガ、ヨギックセラピー、アーユルヴェーダ施術の学位を取得。

ネパール、カトマンドゥのアローギャ・アシュラムや政府機関などで6年間ヨガを指導し、2008年に来日。ニーマルヨガスタジオで10年間ヨガ講師を務める。2020年より多摩川アーナンダヨガスタジオでヨガを教える。ヨギックマッサージやアーユルヴェーダトリートメントで心身の健康をサポートしている。